校舎・施設

「恵まれた環境、快適な空間で学習やクラブに集中」


 基町高校の校舎は「南棟」「西棟」「北棟」「図書館」「食堂・同窓会館」からなっています。南棟のエスカレーターを上がると、全ての普通教室が4階にあり、学年を超えた交流ができます。西棟には、講堂と屋内運動場(体育館)とが並び、その4階部分には美術関係の教室があります。

 

 全教室とも窓が大きくて明るく、天井が高くて開放的な空間です。冷暖房も完備されていて、全国有数の恵まれた設備の中で、学習やクラブに集中できます。土曜日・日曜日も教室を学習のために開放しているので多くの仲間が登校して、自主学習に取り組んでいます。



 

 

 


学校生活 SCHOOL LIFE

「ひろしま2045:平和と創造のまち」

 基町高校の校舎は、被爆50周年にちなみ創設された「ひろしま2045:平和と創造のまち」事業の一翼を担うランドマークとして建設されました。

 本校校舎は1階に「見通しのきく空間」としてピロティーを設け、全体を「小さな都市」として綿密に構成した設計は、広島城およびその周辺公園の延長として、また、高校生活の場としての機能を高度に融合させ、新たな都市景観の創造に大きく貢献しています。

 

くわしくは 
広島市「ひろしま2045:平和と創造のまち」事業をご覧ください。