アクセス

「交通の利便性がよく、周辺には文化施設や体育施設が集中

 基町高校は広島市内中心部に立地していて、交通の利便性がよく、周辺には文化施設や体育施設が集中しています。
 市内の通学者の他、JR、アストラムライン、高速バスなどを利用して、県北、大竹方面、呉方面、東広島、尾道方面などからの遠距離通学者が増加しています。県内各地から通学する在校生の出身中学校数は約130校にも上ります。平成27年春には、「JR山陽本線」と新交通システム「アストラムライン」が交差する白島地区に双方の白島新駅(仮称)が開業し、さらに交通のアクセスが良くなります。

 

 

 


 

学校案内 SCHOOL GUIDE